自然科学系

自然科学系 教員紹介 前のページに戻る
  吉原 伸敏 ヨシハラ ノブトシ 准教授

所属研究組織 自然科学系基礎自然科学講座分子化学分野理科教員高度支援センター
所属教育組織 理科(化学)教室 自然環境科学教室
専門分野 合成有機化学 高分子化学
現在の研究課題 合成有機化学
研究課題のキーワード 金属錯体の酸化反応、ベンゾイルアセチレンを用いたらせん高分子の構築
学位 博士(理学)
学会における活動 日本化学会
社会における活動
担当授業科目
学部春学期 有機軌道論 
学部秋学期
学部通年
修士課程/教職大学院 春学期 課題研究Ⅰ  課題研究A  理科教育フィールド研究A(a)  理科教育フィールド研究B(a)  理科教育フィールド研究C(a)  化学教育研究法(aa)  理科教育特別研究Ⅱ(a)  有機合成化学Ⅰ(a) 
修士課程/教職大学院 秋学期 教職専門実習AⅠ  課題研究Ⅱ  課題研究B  理科教育フィールド研究A(a)  理科教育フィールド研究B(a)  理科教育フィールド研究C(a)  理科教育特別研究Ⅰ(a)  理科教育特別研究Ⅲ(a)  有機合成化学Ⅱ(a) 
修士課程/教職大学院 通年 教職専門実習BⅡ 
特別専攻科
博士課程  
留学生対象科目
 
2019年
2018年
2017年
研究報告書・調査報告書独立行政法人教員研修センター委嘱事業 平成26年度教員研修モデルカリキュラム開発プログラム
吉原伸敏・高森久樹・植松晴子・西浦愼悟・平田昭雄
東京学芸大学(東京) , 20~31
2016年
論文「水溶液の性質」に関する小学校教員の研修用教材の開発と評価
吉原伸敏・前田優
東京学芸大学紀要自然科学系68 269 -284
アンケート調査に基づく小学校教員の理科の観察・実験に対する「教えにくい」学習項目とその理由の経年変化
吉原伸敏・前田優・山田道夫・原田和夫・松川正樹 
東京学芸大学紀要自然科学系68 285 -296
2015年
論文理科の教員採用前研修プログラムの開発と実践
吉原伸敏・松川正樹・原田和夫・長谷川正
東京学芸大学紀要自然科学系67 213 -228
「理科室の管理と安全な実験指導」に関する教員研修用教材の開発と評価
吉原伸敏・中野幸夫
東京学芸大学紀要自然科学系67 229 -238
観察・実験パッケージによる小学校理科の観察・実験に基づいた授業実施の推進
吉原伸敏・原田和夫・長谷川正・千臺健治・戸田道寿・松川正樹
東京学芸大学紀要自然科学系67 253 -261
これ以前の業績  
ページの先頭へ

Copyright Tokyo Gakugei University 2004 All rights reserved.
国立大学法人 東京学芸大学
〒184-8501 東京都小金井市貫井北町4-1-1