人文社会科学系

人文社会科学系 教員紹介
2012年以前の研究業績
著書2012陸羽『茶経』の研究
姚国坤・関剣平・沈冬梅・余悦・高橋忠彦・程啓坤・中村羊一郎・中村修也・熊倉功夫
宮帯出版社(京都) , p.189~p.196執筆 全体の中国語の日本語訳監訳 p.151~p.187翻訳 p.291~p.346資料作成
2012尊経閣文庫本 桂川地蔵記 影印・訳注・索引
髙橋忠彦・髙橋久子・古辞書研究会
八木書店(東京)
2008一服の情景 「嗜み」から読み解く現代アジア
大村次郷ほか5名
千里文化財団(大阪) , 62~65
2006日本の古辞書
高橋忠彦・高橋久子
大修館書店
2004御伽草子精進魚類物語 本文・校異篇
高橋忠彦・高橋久子・古辞書研究会
汲古書院
2004御伽草子 精進魚類物語 研究・索引篇
高橋忠彦・高橋久子・古辞書研究会(共編著)
汲古書院
2001宋代の喫茶と『喫茶養生記』
知識人の諸相―中国宋代を基点として
2001文選(賦篇)下
明治書院
2001中国茶文化大全【解題】
熊倉功夫
農文協
2000真名本伊勢物語-本文と索引-
新典社
2000中国茶文化研究の歴史と諸問題
茶道学大系-七 東洋の茶
2000宋代の点茶文化をめぐって
茶道学大系-七 東洋の茶
1994文選(賦篇)中
明治書院
1994宋元の喫茶法
On the Methods of Tea-drinking in Sung and Yaun Dynasties
茶道資料館(唐物天目) , /,152-162
Chad(]E87C7[) Shiry(]E87C7[)kan , /,152-162
1985文選(上)
学習研究社
論文2012古辞書の陥穽 其二 「すはやり」と「すばしり」
高橋忠彦・高橋久子
日本語と辞書 17 1 -23
2012唐宋茶詩訳注⑦白居易の茶詩(中)
All The Tea Poems by Bai Ju-yi:PartⅡ
茶の湯文化学 19 54 -82
The Journal of Chanoyu
2012徐渭の『煎茶七類』について
On Xu Wei's “Jian-cha Qi-lei”
東京学芸大学紀要 人文社会科学系Ⅰ 63 199 -210
Bulletin of Tokyo Gakugei University ;Division Of Humanities and Social Sciences Ⅰ
2011古辞書の陥穽 其一 「みかばち」と「じがばち」
高橋忠彦・高橋久子
日本語と辞書 16 1 -26
2011唐宋茶詩訳注⑥白居易の茶詩(上)
All the Tea Poems by Bai Ju-yi:Part Ⅰ
茶の湯文化学 18 101 -139
The Journal of Chanoyu
2011「薩子」と「薩米」―分字例に見る日中漢字字形変化の差異
“薩子(mamako)”“薩米(moyashi)”:Some Special Usage of Kanji in the Middle Ages
高橋忠彦 高橋久子
東京学芸大学紀要 人文社会科学系Ⅰ 62 155 -166
Bujjetin of Tokyo Gakugei University
2010「おきのる」の漢字表記について
高橋忠彦 高橋久子
日本語と辞書 15 1 -7
2010唐宋茶詩訳注⑤蘇軾「葉嘉伝」他二篇の訳注
高橋忠彦、佐藤正光、土屋裕史
茶の湯文化学15 100 -134
2010『茶経』本文の再検討 ―字形類似による文字の混乱を中心にして―
高橋忠彦
東京学芸大学紀要人文社会科学系Ⅰ 60 199 -216
2009関於《茶経》中的“盌”和“甌”
高橋忠彦
飲食文化研究 2009下 46 -50
2009唐宋茶詩訳注④皮日休・陸亀蒙の茶詩
高橋忠彦・佐藤正光・土屋裕史
茶の湯文化学 15 59 -87
The Journal of Chanoyu
2009『広本節用集』に見える茶の異名について
高橋忠彦・高橋久子
東京学芸大学紀要 人文社会科学系Ⅰ 60 331 -361
2008『喫茶養生記』の初治本と再治本
アジア遊学 106 36 -43
2008古文書における「松門」
高橋忠彦・高橋久子
日本語と辞書13 1 -12
2008唐宋茶詩訳注③蘇軾・蘇轍の茶詩
茶の湯文化学14 208 -231
The Journal of Chanoyu , 14 208 -231
2008屠本畯の『茗笈』に見える茶文化
高橋忠彦
東京学芸大学紀要 人文社会科学系Ⅰ59 207 -231
2008「顧眄之間(ミルマサカリニ)考」
高橋忠彦・高橋久子
東京学芸大学紀要 人文社会科学系Ⅰ59 233 -242
2007茶書研究の新刊書の紹介
東アジア海域交流史 現地調査研究~地域・環境・心性~2 204 -206
2007中国喫茶文化史の諸問題
高橋忠彦
アジア遊学100 84 -86
2007梅堯臣・欧陽修の茶詩
高橋忠彦・佐藤正光・土屋裕史
茶の湯文化学13 102 -169
The Journal of Chanoyu , 13 102 -169
2007「顧眄」の異表記について―幽霊語としての「顧眄」―
高橋忠彦・高橋久子
日本語と辞書12 1 -25
2006『童蒙頌韻』の表現―中国古典との関わりを中心として
アジア遊学93 68 -78
Intriguing Asia , 93 68 -78
2006釈皎然の茶詩
高橋忠彦・佐藤正光・蘇明明
茶の湯文化学12 88 -122
The Journal of Chanoyu , 12 88 -122
2006茶文化の歴史と重層性
アジア遊学88 4 -7
Intriguing Asia , 88 4 -7
2006中国の喫茶の重層性―詩語と真実
アジア遊学88 85 -97
Intriguing Asia , 88 85 -97
2006古辞書序跋選―『日本の古辞書』の補遺として
高橋忠彦・高橋久子
日本語と辞書11 1 -30
2006栄西から利休へ
アジア遊学特別企画(義経から一豊へ)特別企画 62 -65
Intriguing ASIA , 特別企画 62 -65
2006中国喫茶文化と茶書の系譜
Chinese Tea Culture and the History of Tea-books
*高橋忠彦
東京学芸大学紀要 人文社会科学系 Ⅰ57 209 -221
Bulletin of Tokyo Gakugei University Humanities and Social Sciences Ⅰ , 57 209 -221
2005【書評】石田雅彦著『「茶の湯」前史の研究』
*高橋忠彦
茶の湯文化学11 104 -107
The Journal of Chanoyu , 11 104 -107
2005扁揃え再考
高橋忠彦・高橋久子
日本語と辞書10 1 -31
2005《茶経》与煎茶法的完成
高橋忠彦
第二届法門寺茶文化国際学術討論会論文集 489 -503
2005明代前期の茶書に就きて(補)―銭椿年の『製茶新譜』
On the Tea Culture in Early Ming Era,PartⅥ―Qian Chun-nian's “Zhi Cha Xin Pu”
東京学芸大学紀要 第2部門 人文科学56 237 -250
Bulletin of Tokyo Gakugei University , 56 237 -250
2005清泉白石茶 中国の茶と水と泉
アジア遊学75 64 -76
Intriguing Asia , 75 64 -76
2004【書評】布目潮?著『茶経詳解 本文・校異・訳文・註解』
*高橋忠彦
茶の湯文化学9 52 -55
The Journal of Chanoyu , 9 52 -55
2004撮壌集の名義について
*高橋忠彦・高橋久子
日本語と辞書9 1 -19
2004明代前期の茶書に就きて(下)―顧元慶の『茶譜』
On the tea-culture in Early Ming Era,PartⅢ-Gu Yuan-jing’s“Cha Pu”
東京学芸大学紀要 第2部門 人文科学55 281 -302
Bulletin of Tokyo Gakugei University SectionⅡ Humanities , 55 281 -302
2003聯綿詞の単用例に就いて
*高橋忠彦・高橋久子
日本語と辞書8 1 -10
2003明代初期の茶書に就きて(中)―陸樹声の『茶寮記』
On the tea-culture in Early Ming Era,PartⅡ-Lu Shu-sheng’s“Cha Liao Ji”
東京学芸大学紀要 第2部門 人文科学54 329 -335
Bulletin of Tokyo Gakugei University SectionⅡ Humanities , 54 329 -335
2003“五山文学”中的中日茶文化交流
陸羽茶文化研究13 17 -19
2002明代前期の茶書に就きて(上)-朱権の『茶譜』
On the tea-culture in Early Ming Era,PartⅠ-Zhu Quan’s“Cha Pu”
東京学芸大学紀要 第2部門 人文科学53 347 -368
Bulletin of Tokyo Gakugei University SectionⅡ Humanities , 53 347 -368
2002日本古辞書中所見飲茶用語
陸羽茶文化研究12 1 -4
2002成簣堂文庫蔵『用心集』箚記 其四
日本語と辞書7 1 -27
2001喫茶の風景
アジア遊学
Intriguing ASIA
2001字音語の諸相-漢字の日本語用法について(下)
On the Usage of Chinese Characters in Japan(2)
東京学芸大学紀要 第2部門 人文科学/52集,293-303
Bulletin of Tokyo Gakugei University SectionⅡ Humanities , /52集,293-303
2001国訓考証五則
高橋久子
国語文字史の研究第6集/,1-17
2001日中茶文化における喫茶用語の比較
語源研究20周年特別号/,169-176
2001成簣堂文庫蔵『用心集』箚記 其三
日本語と辞書/6,1-30
2000国訓の構造-漢字の日本語用法について(上)--
On the Usage of Chinese Characters in Japan(1)
東京学芸大学紀要(人文科学)
Bulletin of Tokyo Gakugei University
2000七巻本世俗字類抄の補綴資料
On Auxiliary Compiling Materials of Nanakanbon-Sezokujiruisho
東京学芸大学紀要(人文科学)
Bulletin of Tokyo Gakugei University
2000成簣堂文庫蔵用心集単語索引
高橋久子
日本語と辞書
2000成簣堂文庫蔵用心集漢字索引
趙方任
日本語と辞書
1999成簣堂文庫蔵『用心集』箚記 其二
日本語と辞書
1998『茶具図賛』に就きて-研究と訳注(下)-
A Study on"Cha-ju-tu-zan" Including its Translation
東京学芸大学紀要(人文科学)
Bulletin of Tokyo Gakugei University
1998宋の詩文に見える茶具-茶臼と茶瓢を中心として-
On Tools for Preparing Tea in Song Era
茶の湯文化学
The Journal of Chanoyu
1998成簣堂文庫蔵『用心集』箚記 其一
日本語と辞書
1998日本の古辞書に見える茶の異名について
第五届国際茶文化研討会論文選集
1997『茶具図賛』に就きて-研究と訳注(上)-
A Study on"Cha-ju-tu-zan"Including its Translation
東京学芸大学紀要(人文科学)
Bulletin of Tokyo Gakugei University
1997成簣堂文庫蔵用心集(共著)
日本語と辞書
1996『茶録・茶具図賛』の国字解について(下)
学芸 国語 国文学
1996古往来に見られる対偶表現について
日本語と辞書
1994『茶録・茶具図賛』の国字解について(上)
学芸 国語 国文学
1992唐宋を中心とした固形茶の諸相
On the Variouns Aspects of Cake-tea in Tang and Sung Dynasties
淡交
1991宋詩より見た宋代の茶文化
東洋文化研究所紀要
1990唐詩にみる唐代の茶と仏教
東洋文化
1990中国茶史におけるロバート・フォーチュンの旅行記の意義
東京学芸大学紀要(人文科学)
1989唐宋を中心とした飲茶法の変遷について
東洋文化研究所紀要
1988『太平経』の会話体の性格について
東洋文化研究所紀要
1986『太平経』の思想の社会的側面
東洋文化研究所紀要
1984『太平経』の思想構造
東洋文化研究所紀要
研究報告書・調査報告書2010東アジア語彙研究資料4 運歩色葉集漢字索引
高橋忠彦・高橋久子
古辞書研究会(東京) , 441
2009東アジア語彙研究資料3 運歩色葉集単語索引
高橋忠彦 高橋久子
古辞書研究会(東京) , 全371頁
2008琉球和名集―翻字・札記・研究・単語索引・漢字索引―
高橋忠彦・高橋久子 共編著
古辞書研究会(東京) , pp.1~6 pp.117~158
2007大南国語
高橋忠彦・高橋久子編著 ラーミンハン監修
古辞書研究会(東京)
学会発表等2008シンポジウム 人は何故茶を飲み始め、そして飲み続けているのか 
高橋忠彦・富田勲・中村羊一郎・松下智・小泊重洋(司会)
茶の湯文化学十四号 、京都 , 20,43
The Journal of Chanoyu 、京都 , 20,43
2004「煎茶」の成立と『茶経』の意義
高橋忠彦
2004日本の絵画資料より見た宋代の飲茶文化
高橋忠彦
最近5年の業績  
ページの先頭へ

Copyright Tokyo Gakugei University 2004 All rights reserved.
国立大学法人 東京学芸大学
〒184-8501 東京都小金井市貫井北町4-1-1