人文社会科学系

人文社会科学系 教員紹介 前のページに戻る
  白勢 彩子 シロセアヤコ 准教授

所属研究組織 人文社会科学系日本語・日本文学研究講座日本語学・日本文学分野
所属教育組織 国語科教室 
専門分野 日本語音声学
現在の研究課題 現代日本語の音声,韻律
研究課題のキーワード 日本語学、現代語、音声、韻律、発達、社会言語学
学位 博士(医学)
学会における活動 社会言語科学会,日本音響学会,日本音声学会,日本言語学会,日本語学会,早稲田大学国語学会,各会員.
社会における活動
担当授業科目
学部春学期 日本語学演習A  日本語学基礎研究  日本語学概論Ⅰ 
学部秋学期 日本語音声  日本語学応用研究  国語科と情報  日本語学概論Ⅱ 
学部通年
修士課程/教職大学院 春学期 課題研究Ⅰ  課題研究A  国語教育内容基礎研究法C(a)  国語教育特別研究Ⅰ(a)  国語教育特別研究Ⅲ(a)  日本語学O(a) 
修士課程/教職大学院 秋学期 教職専門実習AⅠ  課題研究Ⅱ  課題研究B  国語教育特別研究Ⅱ(a)  国語教育特別研究Ⅳ(a)  日本語学P(a) 
修士課程/教職大学院 通年 教職専門実習BⅡ 
特別専攻科
博士課程  
留学生対象科目
 
2019年
著書こどもの音声(音響サイエンスシリーズ21)
白勢彩子
コロナ社 , 79頁~102頁
2018年
著書外国人の発見した日本(アジア遊学219)
白勢彩子
勉誠出版
アクティブ・ラーニング時代の古典教育
東京学芸大学出版会 , 60〜81
論文
Influence of hand gestures on prosodic disambiguation of syntactically ambiguous phrases
Taro Okahisa, Ayako Shirose
Acoustical Science and Technology , 39 2 171 -174
2017年
研究報告書・調査報告書国語科教育における日本語学・日本文学の今日的課題
白勢彩子,河添房江,黒石陽子,湯浅佳子,石井正己,大井田義彰,疋田雅昭,伊藤かおり
学会発表等自然談話における終助詞「ね」と「よ」のイントネーション
張海霞,白勢彩子
日本音声学会第31回大会要旨集 、東京 , 41
2016年
論文音韻(理論・現代)
Phonology (Theories and Present-day Japanese)
日本語の研究12 3 57 -64
小学校の物語文における発話行為を詳述する語句について
On Phrases Describing Speech Acts Explicitly in Narrative Texts in Elementary School Textbooks
東京学芸大学紀要. 人文社会科学系. I67 1 -6
学会発表等
Preliminary study on physiological contrasts between long and short vowels in Japanese
Ayako Shirose, Yukiko Nota, Tatsuya Kitamura
The Journal of the Acoustical Society of America 、アメリカ,ハワイ , 140, 3111

A study on the intonation of Japanese modal particles “ne” and “yo”
Haixia Zhang, and Ayako Shirose
The Journal of the Acoustical Society of America 、アメリカ,ハワイ , 140, 3394

Perceptual impressions and acoustical characteristics of simulated “feminine” voices
Maki Waragai, Ayako Shirose
The Journal of the Acoustical Society of America 、アメリカ,ハワイ , 140, 3400
2015年
論文複合名詞のアクセントの変化と語種
The Compound Noun Accent considered from Word Type
東京学芸大学紀要. 人文社会科学系. I66 1 -6
これ以前の業績  
ページの先頭へ

Copyright Tokyo Gakugei University 2004 All rights reserved.
国立大学法人 東京学芸大学
〒184-8501 東京都小金井市貫井北町4-1-1