センターなど

センターなど 教員紹介 前のページに戻る
  大伴 潔 オオトモ キヨシ 教授

所属研究組織 総合教育科学系特別支援科学講座支援方法学分野教育実践研究支援センター特別ニーズ教育支援部門
所属教育組織 特別支援教育 
専門分野 言語コミュニケーション障害学 言語コミュニケーション発達 特別支援教育
現在の研究課題 言語コミュニケーション障害学 発達障害児を対象とする言語コミュニケーション発達の評価法および支援法の開発に関する研究
研究課題のキーワード 言語発達障害、特別支援教育、支援方法学、コミュニケーション障害、学習障害
学位 Doctor of Philosophy
学会における活動 日本コミュニケーション障害学会 日本特殊教育学会 日本LD学会 日本発達心理学会 日本発達障害学会 日本音声言語医学会 American Speech-Language-Hearing Association
社会における活動
担当授業科目
学部春学期 発達と障害の心理A 
学部秋学期
学部通年
修士課程/教職大学院 春学期 軽度障害教育特論  特別支援教育の内容と実践G  課題研究Ⅰ  特別支援教育特別研究Ⅰ  特別支援教育特別研究Ⅲ 
修士課程/教職大学院 秋学期 障害児心理学研究B  教職専門実習AⅠ  課題研究Ⅱ  特別支援教育特別研究Ⅱ  特別支援教育特別研究Ⅳ 
修士課程/教職大学院 通年 教職専門実習BⅡ 
特別専攻科 軽度障害教育特論  障害児心理学研究B 
博士課程  
留学生対象科目
 
2019年
著書言語聴覚障害学概論第2版
医学書院 , 10-15, 98-109
特別支援教育の新しいステージ 5つのIで始まる知的障害児教育の実践・研究―新学習指導要領から読む新たな授業づくり
橋本創一・安永啓司・大伴 潔・小池敏英・伊藤友彦・小金井俊夫
福村出版
論文言語障害通級指導における指導方法に関する調査―言語表現・言語理解・コミュニケーション領域に焦点を当てて―
大伴 潔・溝江 唯
東京学芸大学教育実践研究支援センター紀要15 107 -114
遊び場面における自閉スペクトラム症幼児と母親の相互交渉について―定型発達幼児との比較による検討―
溝江 唯・大伴 潔
東京学芸大学教育実践研究支援センター紀要15 121 -126
事物の関連性や状況に関する視覚的理解と言語的説明との関連―定型発達児と知的障害児との比較を通して―
佐藤佳那・大伴 潔
東京学芸大学教育実践研究支援センター紀要15 127 -132
言語的能力と非言語的能力からみた幼児の状況説明力に関する検討
金子寛智・大伴 潔
東京学芸大学教育実践研究支援センター紀要15 115 -120
言語障害通級指導における語彙を育てる指導方法に関する調査
大伴 潔
東京学芸大学紀要総合教育科学系II70 159 -166
知的障害特別支援学校の個に応じた授業つくりに関する全国調査―特別支援学校・特別支援学級における自ら学ぶ姿を育成する授業展開の検討―
山口 遼・橋本創一・霜田浩信・渡邉貴裕・熊谷 亮・菅野 敦・大伴 潔・林安紀子・池田一成・小林 巌・丹野哲也・杉岡千宏・李 受眞
東京学芸大学紀要総合教育科学系II70 143 -148
学会発表等自閉スペクトラム症幼児とその家族への早期の親子支援プログラム―プログラムに参加した母親の言葉かけの変化―
溝江 唯・大伴 潔
第45回日本コミュニケーション障害学会学術講演会予稿集 、岡山県倉敷市 , 102
2018年
著書コミュニケーション発達の理論と支援
金子書房(東京) , 63-72
アセスメントにもとづく学齢期の言語発達支援―LCSAを活用した指導の展開―
大伴 潔・林安紀子・橋本創一
学苑社
論文親は何を言い、子どもは何を聞くか:コミュニケーションの意図と言語発達への促進的機能
大伴 潔
コミュニケーション障害学35 1 17 -21
道順説明における言語による説明と図示による説明の関係について
椎原可菜・大伴 潔
東京学芸大学教育実践研究支援センター紀要14 121 -127
場面緘黙症克服者への質問紙調査
増井 祈・大伴 潔
東京学芸大学教育実践研究支援センター紀要14 129 -135
特別支援学校の学校図書館に関する実態調査及び活用に関する検討―東京都・神奈川県・千葉県を対象として―
別所 茜・大伴 潔
東京学芸大学教育実践研究支援センター紀要14 137 -146
モンゴルにおける障害のある子どもたちの教育
鈴木サヤカ・石井徹弥・上原翔子・守屋仁香・西村久美子・桜井良平・大伴 潔・林安紀子・橋本創一・菅野 敦・根本友己
東京学芸大学教育実践研究支援センター紀要14 147 -154
授業改善に向けた個別教育計画の活用―モンゴルの公立学校における実践―
上原翔子・守屋仁香・石井徹弥・鈴木サヤカ・西村久美子・桜井良平・大伴 潔・林安紀子・橋本創一・菅野 敦・根本友己
東京学芸大学教育実践研究支援センター紀要14 155 -160
特別支援学校における「学び続ける教員」の在り方と学校経営・教員研修―知的障害特別支援学校に焦点を当てて―
奥住秀之・小林 巌・村山 拓・澤 隆史・國分 充・濱田豊彦・藤野 博・小笠原恵・大伴 潔
東京学芸大学教育実践研究支援センター紀要14 161 -167
知的障害児のパーソナルテンポとテンポの同期について
小林加奈子・大伴 潔
東京学芸大学紀要総合教育科学系II 第69集69 443 -451
国際知的・発達障害学会第4回アジア太平洋会議(2017 IASSIDD 4th Asia-Pacific Regional Congress)に参加して
堂山亞希・大伴 潔
発達障害研究40 2 145 -148
学会発表等事物や出来事の視覚的な理解とことばによる説明力との関連―知的障害児と定型発達児との比較―
佐藤佳那・大伴 潔
日本特殊教育学会第56回大会 、大阪
アセスメントを活かしたASD幼児に対する集団遊びの支援―LCスケールを用いた検討―
溝江 唯・大伴 潔
日本特殊教育学会第56回大会 、大阪
東京学芸大学版「インクルーシブ保育」の実践研究Ⅳ―連続性のある多様な育ちや学びを支える支援―
小泉浩一・伊東久美子・山内裕史・田口悦津子・大伴 潔・林安紀子・橋本創一
日本特殊教育学会第56回大会 、大阪
東京学芸大学版「インクルーシブ保育」の実践研究Ⅴ―連続性のある多様な育ちや学びを支える支援“「個別の交流計画」の活用”―
伊東久美子・田口悦津子・山内裕史・小泉浩一・林安紀子・橋本創一・大伴 潔
日本特殊教育学会第56回大会 、大阪
東京学芸大学版「インクルーシブ保育」の実践研究Ⅵ―連続性のある多様な育ちや学びを支える支援“評価場面の工夫”―
山内裕史・田口悦津子・小泉浩一・伊東久美子・橋本創一・大伴 潔・林安紀子
日本特殊教育学会第56回大会
発達障害幼児の就学準備グループ指導の取り組みから―14年間の取り組みのまとめ・保護者アンケートから―
井上 剛・伊東久美子・小泉浩一・田口悦津子・山内裕史・大伴 潔・橋本創一
日本特殊教育学会第56回大会 、大阪
モンゴルにおける障害のある子どもに対する教育(1)―学校教育の現状と課題―
鈴木サヤカ・上原翔子・守屋仁香・大伴 潔・林安紀子・橋本創一・菅野 敦
日本特殊教育学会第56回大会 、大阪
モンゴルにおける障害のある子どもに対する教育(2)―通常学校における学習や行動に課題のある児童の実態―
上原翔子・鈴木サヤカ・守屋仁香・大伴 潔・林安紀子・橋本創一・菅野 敦
日本特殊教育学会第56回大会 、大阪
ILC:特別支援学校における言語・コミュニケーション指導の実践
日本特殊教育学会第56回大会 、大阪
自閉スペクトラム症幼児と母親との遊び場面における言語的交渉―玩具の種類が与える影響―
溝江 唯・大伴 潔
第44回日本コミュニケーション障害学会学術講演会予稿集 、相模原市 , 73
自閉スペクトラム症幼児と母親との遊び場面における言語的交渉―玩具の種類が与える影響―
溝江 唯・大伴 潔
第44回日本コミュニケーション障害学会学術講演会予稿集 , 73
発達支援に向けた言語・コミュニケーションのアセスメント―LCスケール、LCSAを用いた幼児期と学齢期における子どもの理解―
日本発達心理学会第26回大会 、仙台市
2017年
著書講座・臨床発達心理学5 言語発達とその支援
ミネルヴァ書房(京都) , 219-247
基礎からわかる言語障害児教育
学苑社(東京) , 51-69
よくわかる言語発達(改訂新版)
ミネルヴァ書房(京都市) , 128-135, 144-149
論文特別支援学校・小学校特別支援学級の教師-保護者間の連携に関する調査研究
仲野 栞・枡 千晶・杉岡千宏・杉浦采夏・久木田裕紀・林安紀子・大伴 潔
発達障害支援システム学研究16 2 111 -116
就学期にある発達障害児の学校適応に関する相談支援について―ASIST学校適応スキルプロフィールを用いて―
枡 千晶・大伴 潔・橋本創一・菅野 敦:林安紀子・宮崎義成・熊谷 亮・川池順也・杉岡千宏・杉浦采夏
東京学芸大学教育実践研究支援センター紀要13 121 -126
発達初期段階の子どもにおけるマッチング課題の発達的変化―典型発達児と知的障害を伴う自閉症スペクトラム障害児の比較から―
Development of Matching in Young Children: Comparisons Between Typically Developing Children and ASD Children
前田典子・大伴 潔
東京学芸大学紀要総合教育科学系II68 433 -440
学会発表等
Support system for preschool-age children with developmental disabilities and their families in Japan
Yui Mizoe, Yasunori Okada, and Kiyoshi Otomo
2017 IASSIDD 4th Asia Pacific Regional Congress 、Bangkok, Thailand , 22

A report on the actual state of inclusive education in elementary schools and on requests for and provision of assistance to children
Chihiro Sugioka, Kiyoshi Otomo, and Takahiro Watanabe
2017 IASSIDD 4th Asia Pacific Regional Congress Abstracts 、Bangkok, Thailand , 64

Behavioral support and lesson creation for children with an ASD: Self-monitoring to promote behavior improvement
Hironobu Shimoda, Kiyoshi Otomo, and Takuya Miura
2017 IASSIDD 4th Asia Pacific Regional Congress Abstracts 、Bangkok, Thailand , 67
読み書きに困難がある児童への通級による指導の実態―「ことばの教室」を対象とした指導方法の調査から―
日本LD学会第26回大会 、栃木県宇都宮市

Assessment of Language Development in Preschool and School-Age Children
10th Biennial Asia Pacific Conference on Speech, Language and Hearing (APCSLH 2017) 、千葉県成田市
「ことばの教室」を利用する児童の実態と通級において用いられる語彙指導の方略
日本特殊教育学会第55回大会 、名古屋市
東京学芸大学版『インクルーシブ保育』の実践研究Ⅰ―附属特別支援学校幼稚部と保育園との交流学習―
小泉浩一・山内裕史・田口悦津子・橋本創一・大伴 潔・林安紀子・伊東久美子
日本特殊教育学会第55回大会 、名古屋市
東京学芸大学版『インクルーシブ保育』の実践研究Ⅱ―特別支援学校幼児の個別支援計画を活用した支援―
山内裕史・小泉浩一・伊東久美子・田口悦津子・大伴 潔・橋本創一・林安紀子
日本特殊教育学会第55回大会 、名古屋市
東京学芸大学版『インクルーシブ保育』の実践研究Ⅲ―保育園児のニーズに配慮した支援―
田口悦津子・伊東久美子・小泉浩一・山内裕史・大伴 潔・橋本創一・林安紀子
日本特殊教育学会第55回大会 、名古屋市
おもちゃのタイプの違いが母子間の相互交渉に及ぼす影響について―母親の介在の必要性に着目して―
溝江 唯・大伴 潔
第64回日本小児保健協会学術集会講演集 、大阪市 , 217
道順説明における言語能力と図示能力の関係について
椎原可菜・大伴 潔
第43回日本コミュニケーション障害学会学術講演会予稿集 、名古屋市 , 99
親は何を言い、子どもは何を聞くか―コミュニケーションの意図と言語発達への促進的機能―
大伴 潔
第43回日本コミュニケーション障害学会学術講演会予稿集 、名古屋市 , 49
動詞の語尾レパートリーの広がりから見えてくること―幼児期の語尾形態素の獲得に順序性はあるのか、母親からの言語的入力に関連性はあるのか― 日本発達心理学会学会賞(論文賞)受賞者小講演
大伴 潔
日本発達心理学会第28回大会 、広島市
書字の判読性の高さと背景要因との関連に関する検討
鈴木綾乃・大伴 潔
日本発達心理学会第28回大会 、広島市
その他DVD「自閉症児の教育と支援―個性的な姿と対応のポイント―」
DVD
2016年
著書乳幼児期における発達障害の理解と支援① 知っておきたい発達障害のアセスメント
ミネルヴァ書房(東京) , 90-96

Handbook of Japanese Applied Linguistics
De Gruyter Mouton , 337–366
論文LCスケール・LCSAの活用による言語・コミュニケーション支援
大伴 潔
発達障害研究38 4 390 -397
Japanese Journal of Developmental Disabilities , 38 4 390 -397
基礎から学ぶことばの発達と障害 学齢期の子どもへのことばの支援
大伴 潔
発達教育 26 -27
基礎から学ぶことばの発達と障害 初期のコミュニケーションを育てるかかわり
大伴 潔
発達教育 26 -27
基礎から学ぶことばの発達と障害 構音の発達
大伴 潔
発達教育 26 -27
LCスケールとLCSAの適用と可能性
大伴 潔
コミュニケーション障害学33 1 9 -14
Japanese Journal of Communication Disorders , 33 1 9 -14
基礎から学ぶことばの発達と障害 学齢期の言語の評価
大伴 潔
発達教育 26 -27
高機能自閉症スペクトラム児におけるアニメーション刺激に対する心理的要素の読みとり
Interpretation of Animation Stimuli Involving Psychological Elements in High Functioning Children with Autism Spectrum Disorder
根岸由佳里・大伴 潔
東京学芸大学教育実践研究支援センター紀要12 81 -87
基礎から学ぶことばの発達と障害 乳幼児期の言語・コミュニケーションの評価
大伴 潔
発達教育 26 -27
語彙や文法面の力と状況説明力との関連について:典型発達児と言語コミュニケーションに困難のある児童との比較を通して
Relationships among Expressive Vocabulary, Syntactic Skills, and Proficiency of Verbal Explanation: Comparisons between Typically Developing and Language-Delayed School-Age Children
佐野翔太・大伴 潔
東京学芸大学紀要総合教育科学系II67 365 -375
基礎から学ぶことばの発達と障害 ことばの発達(4)学齢期の言語
大伴 潔
発達教育 26 -27
基礎から学ぶことばの発達と障害 ことばの発達(3)語連鎖から文のつながりへ
発達教育 26 -27
研究報告書・調査報告書平成27年度文部科学省「支援機器等教材を活用した指導方法充実事業」成果報告書
東京学芸大学附属特別支援学校・東京学芸大学特別支援科学講座・教育実践研究支援センター
学会発表等通級による言語指導を受ける児童の言語と行動面の類型化 ~LCSA(学齢版 言語・コミュニケーション発達スケール)プロフィールのクラスター分析から~
大伴 潔
日本LD学会第25回大会 、横浜市
言語・コミュニケーション発達のアセスメントによるニーズ適応型の指導実践~LCSA(学齢版言語・コミュニケーション発達スケール)の活用~
大伴 潔・目黒みなみ・山田昭夫・橋本創一
日本LD学会第25回大会 自主シンポジウム 、横浜市
知的障害児と典型発達児の言語説明力の比較―動画および図版による状況説明課題を用いた検討―
土肥碧記・大伴 潔
日本特殊教育学会第54回大会 、新潟市
知的障害児者および自閉症スペクトラム障害児者のパーソナルテンポとテンポへの同期について
會澤加奈子・大伴 潔
日本特殊教育学会第54回大会 、新潟市
SLI(特異的言語発達障害)の条件に該当する小学生の言語面の特徴―LCSAプロフィールのクラスター分析から―
大伴 潔
第42回日本コミュニケーション障害学会学術講演会予稿集 、千葉市 , 68
2015年
著書標準言語聴覚障害学 言語発達障害学 第2版
玉井ふみ・深浦順一編
医学書院(東京) , 64-71
論文基礎から学ぶことばの発達と障害 ことばの発達(2)語彙を身につける
発達教育
基礎から学ぶことばの発達と障害 ことばの発達(1)
発達教育 26 -27
基礎から学ぶことばの発達と障害 ことばとは何か?
発達教育 26 -27
動詞の語尾形態素の獲得過程:獲得の順序性と母親からの言語的入力との関連
The Acquisition of Verb Morphology in Japanese: Order of Acquisition and Relationships with Maternal Language Input
大伴 潔・宮田 Susanne・白井恭弘
発達心理学研究26 3 197 -209
The Japanese Journal of Developmental Psychology , 26 3 197 -209
幼児期から学齢期までの言語発達の縦断的検討―家庭での言語経験要因を含めた発達過程のモデル化―
大伴 潔・林安紀子・橋本創一
東京学芸大学教育実践研究支援センター紀要11 91 -100
自閉症スペクトラム障害者の学齢期における文章理解困難の実態―後方視的な質問紙調査による検討―
綿貫愛子・大伴 潔
東京学芸大学紀要総合教育科学系II 第66集66 489 -506
研究報告書・調査報告書平成26年度文部科学省「支援機器等教材を活用した指導方法充実事業」成果報告書
東京学芸大学附属特別支援学校・東京学芸大学特別支援科学講座・教育実践研究支援センター
学会発表等
Current Status and Issues in Teacher Training Courses for Special Needs Education in Japan
MIURA, Takuya & OTOMO, Kiyoshi
2015 IASSIDD Americas Regional Congress 、USA, Honolulu, Hawaii
小児の言語評価
第41回日本コミュニケーション障害学会学術講演会抄録集 、福岡
自閉症スペクトラム障害児における空間性ワーキングメモリと文理解力との関係について
綿貫愛子・大伴 潔
日本発達心理学会第26回大会 、東京
初期文法発達と平均発話長(MLU)段階
宮田Susanne・大伴 潔・白井恭弘
日本発達心理学会第26回大会 、東京
発達障害幼児・児童の認知・言語・適応に関するアセスメント活用と解釈について
日本発達心理学会第26回大会論文集 、東京
これ以前の業績  
ページの先頭へ

Copyright Tokyo Gakugei University 2004 All rights reserved.
国立大学法人 東京学芸大学
〒184-8501 東京都小金井市貫井北町4-1-1