自然科学系

自然科学系 教員紹介 前のページに戻る
  真山 茂樹 マヤマ シゲキ 教授

所属研究組織 自然科学系広域自然科学講座生命科学分野
所属教育組織 生物学教室 
専門分野 珪藻の系統分類学 珪藻の形態形成 珪藻による水質評価 生物教育
現在の研究課題 珪藻の系統分類学、珪藻研究の教育界への転換
研究課題のキーワード 珪藻、系統、分類、生態、生物教育
学位 理学博士
教育学修士
学会における活動 日本珪藻学会(運営委員)、日本生物教育学会(編集委員長、副会長)、アジア生物学教育協議会(執行委員)
社会における活動
担当授業科目
学部春学期 生物科学方法論  臨海実習A  生物学特別演習DⅠ 
学部秋学期 理科研究  生物学演習  生物学特別演習DⅡ 
学部通年
修士課程/教職大学院 春学期 理科教育フィールド研究A(a)  理科教育フィールド研究B(a)  理科教育フィールド研究C(a)  理科教育特別研究Ⅱ(a)  生物系統学(ba) 
修士課程/教職大学院 秋学期 理科教育フィールド研究A(a)  理科教育フィールド研究B(a)  理科教育フィールド研究C(a)  理科教育特別研究Ⅰ(a)  理科教育特別研究Ⅲ(a)  生物系統学演習(a)  植物学・分子生物学演習(a)  生物系統学(bb) 
修士課程/教職大学院 通年
特別専攻科
博士課程 植物科学研究 5 
留学生対象科目
 
2019年
学会発表等非光合成性無色珪藻類におけるクロロフィル生合成の進化
加山基・野村真未・後藤みなみ・矢吹彬憲・宮下英明 ・真山茂樹・柏山祐一郎・神川龍馬
日本藻類学会第43回大会講演要旨集 、京都
河川環境理解とグローバル意識の育成に向けた授業プログラムの開発と3ヶ国での実践及び評価.
里見研悟・真山茂樹・内山正登・Balasubramanian Karthick・Matthew L. Julius
日本生物教育学会第103回全国大会研究発表要旨集 、刈谷 , 73
2018年
論文平成21年高等学校学習指導要領に対応した生物分野の教科書に見られる用語の研究.
Study on the technical terms of high school textbooks of biology based on the revised Courses of Study for the Senior High School in 2009.
渥美茂明・笠原恵・市石博・伊藤政夫・片山豪・木村進・繁戸克彦・庄島圭介・白石直樹・武村政春・西野秀昭・福井智紀・真山茂樹・向平和・渡辺守
生物教育60 1 8 -21
Japanese Journal of Biological Education , 60 1 8 -21
多摩川における過去と現在の珪藻から示される水質の変化ー珪藻を教材として河川環境の変化と人間活動の関係を学ぶ授業プログラムの開発に向けてー
Water quality change indicated by past and present diatom samples collected from Tama River: Basic research toward the development of educational program for understanding relationship between human activity and river environment change using diatoms.
里見研悟、真山茂樹、齋藤めぐみ
東京学芸大学紀要自然科学系70 31 -53
理科コンピテンシーを育成するための非理科生を対象とした授業実践
湯浅智子、高橋修、真山茂樹
東京学芸大学紀要自然科学系70 63 -72
インドの教科書に見られる環境問題
真山茂樹、里見研悟、Karthick Balasubramanian
生物教育59 3 191 -196

Differences in dynamic behavior of single diatom cells caused by changing wavelengths.
Tairaa,H., Kondo, S., Kumashiro, Y., Mayama, S. and Umemur, K.
Micron , 2018 108 1 -5
研究報告書・調査報告書多摩川河口域の干潟における珪藻の種多様性と群集ダイナミクスの解明
Diversity of diatoms and their community dynamics in Tama River estuary.
真山茂樹、田口芳彦、野村洸真
公益財団法人とうきゅう環境財団 , 1-79.
The Tokyu Foundation for Better Environment. , 1-79.
学生の理科コンピテンシー育成プロジェクト―事前学習を必須とした授業プログラムの開発と実践―
真山茂樹
東京学芸大学教員養成カリキュラム開発研究センター 研究年報No.17 , 94-97.
学会発表等
Fostering global competence in environmental education: a class activity using web-based teaching materials combined with real specimens and historical photographs.
Shigeki Mayama, Kengo Satomi, Karthick Balasbramanian, Matthew L. Julius
27th Biennial Conference of the Asian Association for Biology Education. Biology Education for Future Asia. 、タイ・バンコク , 38
珪藻の浮遊現象観察に適した横倒し顕微鏡の開発.
庄村慎悟・平久夫・真山茂樹・梅村和夫
Diatom 34巻 、大阪狭山 , 80-81.
東京湾で採取された砂付着性広義Amphora属数種について.
越智大生・真山茂樹
Diatom vol.34 、大阪狭山 , 81
無縱溝珪藻Staurosiraの被殻形態形成.
串田桃子・真山茂樹
Diatom 34巻 、大阪狭山 , 82
珪藻被殻の断面を見る.
真山なぎさ・真山茂樹
Diatom 34巻 、大阪狭山 , 82

Modeling and visualization for process understanding and inquiry: Lessons from developing SimRiver.
Matthew Julius, Shigeki Mayama and Kengo Satomi
Transforming STEM Higher Education: Confirming the Authority of Evidence. Conference Program. 、U.S.A., Atlanta , 22

Competency development based on scientific perspective in environmental education.
Shigeki Mayama
Teacher Education in (Trans)Formation: Global Trends, National Processes and Local Factors. Programme. 、Germany, Dresden , 53

Sigmoid Nitzschia species in girdle view.
Mayama, N., Miura, H., Kamikawa, R. and Mayama, S.
Abstracts of the 25th International Diatom Symposium. 、Germany, Berlin. , 113.

What are yor? Non-Navicula-like species included in Navicula clade.
Mayama, S., Hirabayasi, Y., Sato, F., Moriuchi, Y., Yuasa, T., Nakamura, N.
Abstracts of the 25th International Diatom Symposium. 、Germany, Berlin. , 114.
広島でみつかった針状の特異な珪藻3種
溝渕綾・半田信司・真山茂樹
日本珪藻学会第39回大会要旨集 、新潟 , 26

Teaching material and Class activity development using diatoms for learning about change of river environment from global view.
Kengo Satomi,Shigeki Mayama, Masato Uchiyama, Karthick Balasubramanian, Mandar N. Datar, Matthew L. Julius
Program: 2018 - International Rainy-Lake of the Woods Watershed Forum 、米国、ミネソタ州、インターナショナルフォールス
珪藻のシリカ形成機構解明に向けたNitzschia属珪藻の遺伝子組み換え系の確立
白石幸音、田村隆、稲垣賢二、真山茂樹、根本理子
日本農芸化学会2018年度大会講演要旨集 、名古屋
生物教育用語の調査分析についてー生物基礎に登場する用語を中心にー
渥美茂明、笠原恵、市石博、伊藤正夫、片山豪、木村進、繁戸克彦、庄島圭介、白石直樹、武村政春、西野秀昭、福井智紀、真山茂樹、向平和、渡辺守
日本生物教育学会第102回全国大会研究発表要旨集 、熊本 , 99
2017年
論文教員養成における理科の資質・能力の育成を目指す授業プログラムの開発
真山茂樹・松本益明・小林晋平・生尾光・原健二・狩野賢司・岩元明敏・佐藤尚毅・高橋修・湯浅智子・佐藤公法・平田昭雄・葛抜裕介・三井寿哉・村上潤
東京学芸大学紀要自然科学系69 55 -90
生物和名における問題ー藻類編ー 珪藻の和名
真山茂樹
海洋と生物39 3 214 -218

A Nonphotosynthetic Diatom Reveals Early Steps of Reductive Evolution in Plastids.
Ryoma Kamikawa, Daniel Moog, Stefan Zauner, Goro Tanifuji, Ken-Ichiro Ishida, Hideaki Miyashita, Shigeki Mayama, Tetsuo Hashimoto, Uwe G Maier, John M. Archibald and Yuji Inagaki.
Molecular Biology and Evolution
珪藻類と人間の関わり
真山茂樹
環境技術46 4 180 -185
研究報告書・調査報告書学生の理科コンピテンシー育成プロジェクト.
真山茂樹
東京学芸大学教員養成カリキュラム開発研究センター 研究年報 No. 16 , 47-54.
学会発表等Gomphoneis minutaにおける散在型の葉緑体核様体の分布様式
根岸柚璃、真山茂樹
日本珪藻学会第37回研究集会講演要旨集 、日本、三方
多摩川河口干潟における珪藻群集特性:導電率の経時変動および底質の粒度分布に着目して
田口芳彦、真山茂樹
日本珪藻学会第37回研究集会講演要旨集 、日本、三方
多摩川河口域で得られた珪藻の塩分特性に関する培養実験
野村洸真、真山茂樹
日本珪藻学会第37回研究集会講演要旨集 、日本、三方
異形殻を持つ縦溝珪藻2種の形態とその殻形成過程
平林結衣、真山茂樹、森内裕子
日本珪藻学会第37回研究集会講演要旨集 、日本、三方

A bridge over troubled water: approaches to comprehensive understanding of diversified diatoms.
Shigeki Mayama, Kaho Kitagawa, Toru Takatera and Nagisa Mayama
The 73rd Fujihara Seminar. International Conference "Molecular Life of Diatoms" 、Japan, Kobe , 25

Observation of diatom cell behaviors by an optical microscopy using a microchamber
Kazuo Umemura and Shigeki Mayama
The 73rd Fujihara Seminar. International Conference "Molecular Life of Diatoms" 、Japan, Kobe , 137
タイ北部の温泉に生育する珪藻の群集特性と温度耐性
椎名亮平, Jeeraporn Pekkoh, 加藤和弘, 真山茂樹
珪藻学会第38回大会講演要旨集 、日本、大森
近年海外で新組合わせおよび新種記載が行われた小形縦溝珪藻の本邦における出現確認
里見研悟、真山茂樹
日本珪藻学会第38回大会講演要旨集 、日本、大森
光合成をしない無色珪藻 Nitzschia の3次元構造
三浦 遥菜・石井 健一郎・神川 龍馬・真山 茂樹
日本藻類学会第 41 回大会 高知 2017 プログラム 、高知 , 41頁
多摩川の河口干潟における珪藻群集
田口芳彦・真山茂樹
日本藻類学会第 41 回大会 高知 2017 プログラム 、高知 , 41頁
汽水産珪藻 Pseudostaurosira の被殻を裏打ちする有機層の構造的,生化学的特徴
中村憲章・真山茂樹・佐藤晋也
日本藻類学会第 41 回大会 高知 2017 プログラム 、高知 , 42頁
生物教育用語の調査分析について—生物基礎に登場する用語を中心に
渥美茂明・笠原 恵・市石 博・伊藤政夫・片山 豪・木村 進・繁戸克彦・庄島圭介・白石直樹・武村政春・西野秀昭・福井智紀・真山茂樹・向 平和・渡辺 守
日本生物教育学会第101回全国大会研究発表要旨集 、日本・東京
学術研究・教育上の開発SimRiverヒンディー語版
2016年
論文
Morphology and phylogeny of the marine bipolar centric diatom Pseudoleyanella lunata (Cymatosiraceae) with special reference to the diatotepum.
Nakamura, N., Yuasa, T. and Mayama, S.
Diatom , 32 1 1-10

New and interesting Eunotia (Bacillariophya) taxa from the Democratic Republic of the Congo, tropical central Africa.
Taylor, J. C., Cocquyt, C. & Mayama, S.
Plant Ecology and Evolution , 149 3 291 -307
大学教育における主体的な学修を促す授業への挑戦:「生物学演習」におけるアクティブラーニング化4年間から見えたもの
真山茂樹
東京学芸大学紀要自然科学系68 55 -64

Navicula nielsfogedii J.C. Taylor & C. Cocquyt sp. nov., a new diatom (Bacillariophyta) from tropical and sub–tropical Africa.
Jonathan C. Taylor,Christine Cocquyt & Shigeki Mayama
Fottea , 16 2 201 -208
中学校理科で「川と共存するまち」を創造するーSimRiverを活用したストーリー性のある環境シミュレーション
村上潤・真山茂樹
環境教育学研究:東京学芸大学環境教 育実践施設研究報告25 39 -52

Gymnoxanthella radiolariae gen. et. sp. nov. (Dinophyceae), a dinoflagellate symbiont from solitary polycystine radiolarians.
Yuasa, T., Horiguchi, T., Mayama, S. and Takahashi, O.
Journal of Phycology , 52 1 89 -104

Observations of two marine members of the genus Cymbellonitzschia (Bacillariophyta) from Tokyo Bay, Japan, with the description of the new species Cymbellonitzschia Banzuensis.
Stepanek, J. G., Hamsher, S. E., Mayama, S., Jewson, D. H. and Kociolek, J. P.
Phycological Research , 64 1 26 -34
学会発表等珪藻を宿す小惑星-砂粒付着珪藻の直接観察-
真山茂樹・高田千聡
Diatom 、神戸 , 32巻
大気圧走査電子顕微鏡および光学顕微鏡による滑走型珪藻の挙動の観察
近藤駿佑・伊藤雅浩・本間芳和・真山茂樹・梅村和夫
第3回分子珪藻研究会プログラム&要旨集 、日本・有馬温泉 , 15
Pseudoleyanella lunata の被殻形成過程に観察される酸性小胞のキャラクタリゼーション
根本理子・真山茂樹
第3回分子珪藻研究会プログラム&要旨集 、日本・有馬温泉 , 14
珪藻における葉緑体核様体の配置
真山茂樹
第3回分子珪藻研究会プログラム&要旨集 、日本・有馬温泉 , 5
クローン培養株中に生じたActinocyclus tenuissimusの異形殻
真山茂樹・田川佳織
Diatom 、山形 , 32巻69-70頁
砂粒に付着する広義の小形Amphora種
千葉有莉・真山茂樹
Diatom 、山形 , 32巻70頁
博物館に保存されている珪藻試料教材化の可能性
里見研悟・真山茂樹
Diatom 、山形 , 32巻71頁
タイ北部の温泉に生育する珪藻の群集特性と温度耐性
椎名亮平・真山茂樹
Diatom 、山形 , 32巻71頁

Environmental education in high school for understanding river environment changing over long periods of time: a class activity using preserved diatom slides, simulation software and video image
Shigeki Mayama and Kumiko Kosakai
The 26th AABE conference Abstruct 、Goa, India

Presence of the scattered dot-like chloroplast DNA was verified in large Pinnularia species.
Mayama, S., Kitakawa, K. and Nakamura, M.
Abstract 24th International Diatom Symposium 、Canada, Quebec

Variation in morphological characgters of diatotepum in relation to valve ultrastructure.
Nakamura, N., Sato, S., Julius, M.L., Maeda, Y., Tanaka, T., Fujimoto, K. and Mayama, S.
Abstract 24th International Diatom Symposium 、Canada, Quebec

I'll have the red pill please: visualizing diatoms and their environment in the virtual universe.
Julius, M., Gorcica, W., Gill, M. and Mayama, S.
Abstract 24th International Diatom Symposium 、Canada, Quebec

The Japanese 'endemic' freshwater diatom taxa and its appearance in neighboring nations.
Tuji, A. and Mayama, S.
Abstract 24th International Diatom S ymposium 、Canada, Quebec
珪藻被殻を裏打ちする有機層diatotepumの多様性と系統
中村憲章・真山茂樹・田中剛・前田義昌・藤本光一郎
藻類 、東京 , 64(1): 40
異なる波長域の光照射が静止している滑走型珪藻 Navicula sp.に与える影響
近藤駿佑、真山茂樹、梅村和夫
第5回日本生物物理学会関東支部会講演要旨集 、桐生
学術研究・教育上の開発SimRiverscape
Webビデオ教材「汚れた川」
2015年
著書くさばな 増補改訂 (あそびのおうさまずかん)
学研教育出版
論文
Two new taxa of Achnanthidium and Encyonema (Bacillariophyceae) from the Yom River, Thailand, with special reference to the areolae occlusions implying ontogenetic relationship.
Ekkachai Yana & Shigeki Mayama
Phycological Research , 63 4 239 -252
年月を経て変化する河川環境を学び考える環境教育の実践的研究-高等学校における標本観察,シミュレーション,ビデオ教材を組み合わせた授業-
小境久美子・真山茂樹
東京学芸大学紀要. 自然科学系67 33 -34

Single cell analysis using a glass microchamber for studying movement fluctuations of Navicula pavillardii and Seminavis robusta diatom cells.
Kazuo Umemura, Yusuke Sadoya, Kazuki Nagao, Ryota Oikawa, Yasutaka Hanada, Koji Sugioka and Shigeki Mayama.
Micron , 77 41 -43

Proposal of a twin arginine translocator system-mediated constraint against loss of ATP synthase genes from nonphotosynthetic plastid genomes.
Ryoma Kamikawa, Goro Tanifuji, Sohta A. Ishikawa, Ken-Ichiro Ishii, Yusei Matsuno, Naoko T. Onodera, Ken-Ichiro Ishida, Tetsuo Hashimoto, Hideaki Miyashita, Shigeki Mayama,and Yuji Inagaki.
Molecular Biology and Evolution , 32 10 2598 -2604

Multiple losses of photosynthesis in Nitzschia (Bacillariophyceae).
Kamikawa, R., Yubuki, N., Yoshida, M., Taira, M., Nakamura, N., Ishida, K., Leander, B. S., Miyashita, H., Hashimoto, T., Mayama, S. and Inagaki, Y.
Phycological Research , 63 1 19 -28

Use of a microchamber for analysis of thermal variation of the gliding phenomenon of single Navicula pavillardii cells.
Umemura, K., Miyabayashi, T., Taira, H., Suzuki, A., Kumashiro, Y., Okano, T. and Mayama, S.
European Biophysics Journal , 44 113 -119

Description and phylogenetic position of Amphora aliformis (Bacillariophyta), a new species from Tokyo Bay.
Stepanek, J. G., Mayama, S. and Kociolek, J. P.
Phycologia , 54 1 78-86
学会発表等珪藻学における種の扱いの変遷
真山茂樹
多摩川河口干潟の珪藻
田口芳彦・真山茂樹
Diatom 、日光 , 31:71
砂付着珪藻を砂粒表面で直接同定するための基礎研究
高田千聡・真山茂樹
Diatom 、日光 , 31: 71

Comparisons of morphological characters in the organic layers underlining silicified cell walls of diatoms.
Nakamura, N., Julius, M., Maeda, Y., Tanaka, T., Fujimoto, K. and Mayama, S.

Transparent vs. opaque sand: variation in composition and abundance of of intertidal epipsammic diatom communities.
Mayama, S. and Nakamura, H.
Abstract of NADS 2015 、米国、ミシガン州ビーバーアイランド

Morphological variation of organic layers underlining silicified wall of diatoms
Nakamura, N., Mayama, S. and Julius, M.
Abstract. Molecular Life of Diatoms 2015 、Seattle, USA , S01-P-59.
珪藻の殻を裏打ちする有機層の形態的多様性
中村憲章・真山茂樹・Mathew Julius
藻類 、日本・福岡 , 63巻76頁
学習者の河川環境意識を変容させる国際web教材「ケイソウプロジェクト」
真山茂樹・加藤和弘/大森宏
日本生物教育学会第98回全国大会研究発表予稿集 、愛媛 , 21
これ以前の業績  
ページの先頭へ

Copyright Tokyo Gakugei University 2004 All rights reserved.
国立大学法人 東京学芸大学
〒184-8501 東京都小金井市貫井北町4-1-1