人文社会科学系

人文社会科学系 教員紹介 前のページに戻る
  黒石 陽子 クロイシ ヨウコ 教授

所属研究組織 人文社会科学系日本語・日本文学研究講座日本語学・日本文学分野
所属教育組織 国語科教室 
専門分野 人形浄瑠璃に関する研究 歌舞伎に関する研究 草双紙に関する研究
現在の研究課題 人形浄瑠璃に関する研究・歌舞伎に関する研究・初期草双紙(黒本・青本)に関する研究
研究課題のキーワード 人形浄瑠璃、歌舞伎、草双紙
学位 教育学修士
学会における活動 日本近世文学会 常任委員 編集委員会委員長 広報企画委員会副委員長
社会における活動 国立劇場調査事業委員
担当授業科目
学部春学期 国語科研究  古典文学演習A 
学部秋学期 古典文学研究法  古典文学演習I 
学部通年
修士課程/教職大学院 春学期 国語教育特別研究Ⅰ(a)  国語教育特別研究Ⅲ(a)  古典文学I(b) 
修士課程/教職大学院 秋学期 国語教育特別研究Ⅱ(a)  国語教育特別研究Ⅳ(a)  古典文学J(b)  国語教育内容基礎研究法G(d) 
修士課程/教職大学院 通年
特別専攻科
博士課程 国語教育内容基礎研究「日本古典文学研究5」 
留学生対象科目
 
2016年
論文黒本・青本『太平記綱目』について その一
叢 草双紙の翻刻と研究  37 1 -24
その他「江戸文学の魅力」人形浄瑠璃
小金井市平成28年度成人大学講座
面白かった、この3つ
レポート笠間№60 学界広場 
2015年
著書日韓の書誌学と古典籍
勉誠出版 , 179、181~188
義太夫節浄瑠璃未翻刻作品集成41『石橋山鎧襲』翻刻・解説
玉川大学出版部
論文初期草双紙研究の現在と初期草双紙の教材としての可能性―富川房信を中心に―
月刊 国語教育研究 518 50 -57
韓国国立中央図書館蔵『〔わにふか〕』について
叢 草双紙の翻刻と研究 36 1 -24
その他お三輪の恋
文楽座学
二月国立劇場文楽公演劇評
東京新聞2月20日朝刊
甘輝館‐国性爺の母の思い―
文楽座学
2014年
論文人形浄瑠璃に描かれた東アジア
平成25年度広域科学教科教育学研究経過報告書 3 -7
『双/丘 金売橘次分別袋』について
叢 草双紙の翻刻と研究 35 1 -34
その他十二月国立劇場文楽公演劇評
東京新聞12月12日朝刊
書評『日本遊戯思想史』増川宏一著
共同通信社
九月国立劇場文楽公演劇評
東京新聞9月19日朝刊
修練・修行を頼みに
季刊 上方芸能193
追悼 恩師小池正胤先生
浮世絵芸術168
「語り」前人未到の境地 住大夫 引退に寄せて
東京新聞5月16日朝刊
五月国立劇場文楽公演劇評
東京新聞5月16日朝刊
二月国立劇場文楽公演劇評
東京新聞2月17日朝刊
市川団十郎の代々と景清
新橋演舞場初春花形歌舞伎 通し狂言 寿三升景清 パンフレット
2013年
著書義太夫節浄瑠璃未翻刻作品集成24『蒲冠者藤戸合戦』翻刻・解説
玉川大学出版部
論文享保期の曾我物浄瑠璃-次世代作者への近松の影響
國學院雑誌114 11 490 -505
黒本・青本『義経一代記』に見る初期草双紙の表現方法の特色
叢 草双紙の翻刻と研究 第34号 1 -20
古浄瑠璃『石ばし山』の特色―頼朝天下掌握の描き方―
東京学芸大学紀要 人文社会科学系Ⅰ 第64集 79 -88
その他十二月国立劇場文楽公演劇評
東京新聞
九月国立劇場文楽公演劇評
東京新聞
五月国立劇場文楽公演劇評
東京新聞
二月国立劇場文楽公演劇評
東京新聞
2012年
論文『風流いかい田わけ』考
叢 草双紙の翻刻と研究 33号 33 1 -14
中学校の教材『前訓』と『風流 そそそ 大福長者物語』
石井正己 湯浅佳子 黒石陽子
平成23年度総合的道徳的教育プログラム報告書『小・中・高を見通した伝統的な言語文化教材』 16 -24
古浄瑠璃『ゆいせき諍』『曾我物語 かわづまたのすまひろん』の特色ー叙事文学の演劇化ー
東京学芸大学紀要 人文社会科学系Ⅰ 第63集 63 137 -147
その他国立劇場12月文楽公演劇評
東京新聞12月8日朝刊
国立劇場九月文楽公演劇評
東京新聞9月16日朝刊
それぞれの大きな覚悟
季刊 上方芸能184
国立劇場五月文楽公演劇評
東京新聞5月20日朝刊
国立劇場二月文楽公演劇評
東京新聞2月11日朝刊
これ以前の業績  
ページの先頭へ

Copyright Tokyo Gakugei University 2004 All rights reserved.
国立大学法人 東京学芸大学
〒184-8501 東京都小金井市貫井北町4-1-1