人文社会科学系

人文社会科学系 教員紹介 前のページに戻る
  河添 房江 カワゾエ フサエ 教授

所属研究組織 人文社会科学系日本語・日本文学研究講座日本語学・日本文学分野
所属教育組織 国語科教室 
専門分野 日本古典文学
現在の研究課題 平安文学と東アジア世界 源氏物語とその享受史 日本文学研究と情報処理
研究課題のキーワード 唐物、東アジア、源氏物語
学位 博士(文学)
学会における活動 中古文学会常任委員・編集委員 全国大学国語国文学会委員
社会における活動 国文学研究資料館運営委員会委員
担当授業科目
学部春学期 国語科研究  古典文学演習B  古典文学基礎研究 
学部秋学期 国語科と情報  日本文学概論Ⅱ  古典文学応用研究  古典文学演習H  古典文学演習I 
学部通年
修士課程/教職大学院 春学期 国語教育特別研究Ⅰ(a)  国語教育特別研究Ⅲ(a)  古典文学A(b)  国語教育内容基礎研究法E(c) 
修士課程/教職大学院 秋学期 国語教育特別研究Ⅱ(a)  国語教育特別研究Ⅳ(a)  古典文学B(b) 
修士課程/教職大学院 通年
特別専攻科
博士課程 日本古典文学研究2 
留学生対象科目
 
2018年
著書アクティブ・ラーニング時代の古典教育 小・中・高・大の授業づくり
河添房江 麻生裕貴 加藤直樹 坂倉貴子 白勢彩子 小山進治 森顕子 吉野誠 古屋明子 奥田和広 山際咲清香 本橋裕美
東京学芸大学出版会
2017年
著書古代文学と隣接諸学・第一巻 古代日本と興亡の東アジア
田中史生 河添房江 ほか
竹林舎(東京)
論文平安文学の唐物における〈漢〉と〈和〉―『源氏物語』『うつほ物語』を中心に―
『源氏物語』の翻訳と現代語訳の異文化交流
文学・語学 216
藤岡作太郎・国文学全史の構想
東京学芸大学紀要 人文社会科学系Ⅰ 68
研究報告書・調査報告書平成28年度広域科学教科教育学研究経費報告書「アクティブラーニングとICTを活かした小・中・高連携の古典教育研究」
河添房江 麻生裕貴 坂倉貴子 小山進治 森顕子 吉野誠 古屋明子 奥田和広 山際咲清香 本橋裕美
学会発表等平安文学の唐物における〈漢〉と〈和〉―『源氏物語』『うつほ物語』を中心に―
平成29年度中古文学会春季大会資料集 、東京
その他大会企画シンポジウム「平安文学における〈漢〉の受容―その日本化の様相」趣意説明
「中古文学」100号
秋山虔先生のお言葉
学芸古典文学 十号
書評『平安朝の文学と装束』
日本文学 66-2
2016年
著書新装版 唐物と東アジア 舶載品をめぐる文化交流史
河添 房江・皆川雅樹
勉誠出版
その他人文学の危機と異分野融合研究
国文研ニューズ No.45
雲居の月を偲んで
国語と国文学 94-9
2015年
著書王朝文学と東ユーラシア文化
小山利彦・陣野英範
武蔵野書院(東京)
王朝歴史物語史の構想と展望
加藤静子・桜井宏徳ほか
新典社 , 617頁~643頁
その他書評『源氏物語とその展開』
国語と国文学 93-1
2014年
著書源氏物語 煌めくことばの世界
原岡文子・河添房江
翰林書房
唐物の文化史―舶来品からみた日本
河添房江
岩波書店
論文平安物語の唐物をめぐる文化史
専修大学人文科学研究所月報 272号 1 -10
これ以前の業績  
ページの先頭へ

Copyright Tokyo Gakugei University 2004 All rights reserved.
国立大学法人 東京学芸大学
〒184-8501 東京都小金井市貫井北町4-1-1