芸術・スポーツ科学系

芸術・スポーツ科学系 教員紹介 前のページに戻る
  射手矢 岬 イテヤ ミサキ 教授

所属研究組織 芸術・スポーツ科学系健康・スポーツ科学講座運動学分野
所属教育組織 芸術・スポーツ科学群 退職
専門分野 運動方法学(柔道) 体力・技術論
現在の研究課題 運動方法学的研究(柔道のコーチング、国際競技力向上) 運動における体力・技術に関する研究
研究課題のキーワード 柔道方法論、コーチング、体力・技術論、トレーニング論
学位 博士(体育科学)
学会における活動 日本武道学会 理事 日本体育学会 会員 日本体力医学会 会員
社会における活動 全日本柔道連盟:国際委員会,強化委員会,指導者養成プロジェクト委員会の委員
担当授業科目
学部春学期
学部秋学期
学部通年
修士課程/教職大学院 春学期
修士課程/教職大学院 秋学期
修士課程/教職大学院 通年
特別専攻科
博士課程  
留学生対象科目
 
2018年
2017年
2016年
2015年
論文
Japon – France: deux modalitiés d’ éducation au bien être ensemble, Activités physiques et sportives est dans le sport
Thierry COLIN, Misaki ITEYA
Jurisport
柔道の八方の崩しにおける安定領域と不安閾値
竹内優香,諏訪里英,安川生太,藤枝賢晴,射手矢岬
講道館柔道科学研究会紀要15 73 -82

Timing Characteristics of Pulling Force and Ground Force During Kuzushi and Tsukuri Phases of Seio-nage
Rodney Imamura, Daryl L. Parker, and Misaki Iteya
Bulletin of the association for the scientific studies on Judo , 15 65 -71
柔道選手の押し動作におけるパワー発揮
齊藤昌幸,射手矢岬,岡田英孝,柳澤久,齋藤悟,増地千代里,岡田弘隆,木村昌彦
講道館柔道科学研究会紀要15 83 -93
その他柔道の安全指導〜事故ゼロを目指して〜
DVD
2014年
著書
NE-WAZA Revealing the Secrets of Kosen Judo Gtrappling Techniques
Sankeisha , Chapter 11, 263-269
論文スポーツ遺伝子と柔道競技
射手矢岬,南條充寿,井上康生,渡辺涼子,枝元香菜子
柔道科学研究 19 16 -20
柔道衣と畳の科学
射手矢岬
体育の科学64 9 626 -631
芸術・体育実績講道館杯柔道体重別選手権大会・学芸大学柔道部監督
長崎国体・東京学芸大学柔道部監督
日本オリンピック委員会強化スタッフ
全日本柔道選抜体重別選手権大会・学芸大学柔道部監督
学会発表等柔道競技者のスポーツ遺伝子の特徴
射手矢岬,竹内優香,渡辺百合子,岡村さやか
日本武道学会第47巻別冊 、広島県・福山市 , 47巻 88
柔道における崩しの研究 –重心からみた安定領域と不安域−
竹内優香,安川生太,山崎元太,射手矢岬
日本武道学会第47巻別冊 、広島県・福山市 , 47巻 68
転倒予防プログラム開発の可能性の検討 〜日本伝統武道である柔道の重心制御の観点から〜
安川生太,射手矢岬,竹内優香,齊藤昌幸
日本武道学会第47巻別冊 、広島県・福山市 , 47巻 69
指導者の声かけが中学生サッカー選手の有能感に与える影響
安部久貴,村 瀬浩二,田村達也,射手矢岬,落合優
日本体育学会第65回大会号 、岩手県 , p.130(心28−157)
これ以前の業績  
ページの先頭へ

Copyright Tokyo Gakugei University 2004 All rights reserved.
国立大学法人 東京学芸大学
〒184-8501 東京都小金井市貫井北町4-1-1