人文社会科学系

人文社会科学系 教員紹介 前のページに戻る
  石井 正己 イシイ マサミ 教授

所属研究組織 人文社会科学系日本語・日本文学研究講座日本語学・日本文学分野
所属教育組織 国語科教室 
専門分野 国文学 民俗学 文献学
現在の研究課題 国文学
研究課題のキーワード 物語文学、口承文芸、昔話、柳田国男、佐々木喜善、子育て、語り手、絵本
学位 教育学修士
学会における活動
社会における活動
担当授業科目
学部春学期
学部秋学期
学部通年
修士課程/教職大学院 春学期
修士課程/教職大学院 秋学期
修士課程/教職大学院 通年
特別専攻科
博士課程 口承文芸研究 
留学生対象科目
 
2019年
著書宮腰賢・石井正己・小田勝編 全訳古語辞典 第五版【小型版】
旺文社(東京)
宮腰賢・石井正己・小田勝編 全訳古語辞典 第五版
旺文社(東京)
その他民話の歴史と現代18 「鉢かづき」隠された力
静岡新聞 ほか
民話の歴史と現代19 方言が物語に与える力
静岡新聞 ほか
民話の歴史と現代20 国際化時代の神話教育
静岡新聞 ほか
民話の歴史と現代15 「笠地蔵」平和主義に重ね
静岡新聞 ほか
民話の歴史と現代16 「おおきなかぶ」の構造
静岡新聞 ほか
民話の歴史と現代17 日々生まれる物語集め
静岡新聞 ほか
2018年
著書鄭灐編 日本研究の新たな視覚─拡大される世界観─(韓日文化研究の新たな地平3)
J&C(ソウル)
福崎町立柳田國男・松岡家記念館編『松岡静雄展』
福崎町教育委員会(福崎町)
菅江真澄研究会編 真澄の今─ゆかりの地からの発信
菅江真澄研究会(秋田市)
石井正己・錦仁編 文学研究の窓をあける─物語・説話・軍記・和歌─
笠間書院(東京)
菅江真澄と内田武志
勉誠出版(東京)
世界の教科書に見る昔話
三弥井書店(東京)
菅江真澄が見た日本
三弥井書店(東京)
岩手大学宮澤賢治センター編 賢治学 第5輯
東海大学出版部(平塚)
外国人が発見した日本
勉誠出版(東京)
全南大学校日本文化研究センター編 日本文化の現場と現在(일본문화의 현장과 현재)
民俗苑(ソウル)
日本民譚の研究と教育
民俗苑(ソウル)
論文忘れてはならない尾崎秀樹の足跡
時の扉 39 1 -1
講師からメッセージ
西東京市図書館だより 70 3 -3
観光振興と記念館
うぶすな 7 1 -1
『とはずがたり』雑感
面 11 89 -90
菅江真澄と内田ハチ─科学・教育・図絵─
真澄研究 22 9 -31
帝国日本の教科書にみる天皇神話
宗教研究第91巻別冊 119 -120
東京府豊島師範学校の修学旅行記─大正2年の『橘月の旅』と大正3年の『湘南の旅』─
東京学芸大学大学史資料室報 5 13 -21
広域科学教育学への期待
FORUM 22 5 -5
池澤夏樹=個人編集『日本文学全集』に思う
時の扉 38 1 -1
西東京市の屋敷林を考える
東京学芸大学紀要 人文社会科学系Ⅰ 69 218 -228
研究報告書・調査報告書平成30年度科学研究費補助金基盤研究(C)研究成果報告書 越境するアジア─戦争・文学・女性─
東京学芸大学(東京) , 1~116
平成30年度科学研究費補助金基盤研究(C)研究成果報告書 越境するアジア─戦争・文学・女性─
石井正己
東京学芸大学(東京) , 8~12
平成30年度科学研究費補助金基盤研究(C)研究成果報告書 越境するアジア─戦争・文学・女性─
石井正己
東京学芸大学(東京) , 38~44
平成30年度科学研究費補助金基盤研究(C)研究成果報告書 越境するアジア─戦争・文学・女性─
石井正己
東京学芸大学(東京) , 91~96
平成30年度科学研究費補助金基盤研究(C)研究成果報告書 越境するアジア─戦争・文学・女性─
石井正己
東京学芸大学(東京) , 97~101
平成30年度科学研究費補助金基盤研究(C)研究成果報告書 越境するアジア─戦争・文学・女性─
石井正己
東京学芸大学(東京) , 102~113
2018年度東アジア知識人文学国際学術大会
石井正己
檀国大学日本文化研究所(龍仁) , 40~43(日本語)、46~48(韓国語)
2018年 日韓共同学術会議
東京学芸大学(東京) , 1~190
第3回 海外碩学招請講演 講演資料集
石井正己
檀国大学校日本研究所(龍仁) , 1~18(韓国語)、19~33(日本語)
平成29年度広域科学教科教育学研究経費報告書 国際化時代を視野に入れた歴史・文化・教育に関する戦略的研究
東京学芸大学(東京) , 1~84
平成29年度広域科学教科教育学研究経費報告書 国際化時代を視野に入れた歴史・文化・教育に関する戦略的研究
石井正己
東京学芸大学(東京) , 35~41
平成29年度広域科学教科教育学研究経費報告書 国際化時代を視野に入れた歴史・文化・教育に関する戦略的研究
石井正己
東京学芸大学(東京) , 50~61
平成29年度広域科学教科教育学研究経費報告書 国際化時代を視野に入れた歴史・文化・教育に関する戦略的研究
石井正己
東京学芸大学(東京) , 62~73
『東京市立小学校児童震災記念文集 尋常一年特集
東京学芸大学石井正己研究室(東京) , 1~48
関東大震災と本所区
東京学芸大学石井正己研究室(東京) , 1~23
平成29年度特別開発研究プロジェクト報告書 言葉を通して生きる力を育む国語科の授業に関する総合的研究
東京学芸大学(東京) , 1~105
平成29年度特別開発研究プロジェクト報告書 言葉を通して生きる力を育む国語科の授業に関する総合的研究
石井正己
東京学芸大学(東京) , 68~76
平成29年度特別開発研究プロジェクト報告書 言葉を通して生きる力を育む国語科の授業に関する総合的研究
石井正己
東京学芸大学(東京) , 77~90
平成29年度特別開発研究プロジェクト報告書 言葉を通して生きる力を育む国語科の授業に関する総合的研究
石井正己
東京学芸大学(東京) , 91~104
平成29年度広域科学教科教育学研究経費報告書 国際化時代を視野に入れた歴史・文化・教育に関する戦略的研究
石井正己
東京学芸大学(東京) , 31~34
学会発表等名所図会が描く古典─『伊勢参宮名所図会』の知識─
檀国大学日本文化研究所編『2018年度東アジア知識人文学国際学術大会』 、日本・東京 , 40~43(日本語)、46~48(韓国語)
その他民話の歴史と現代13 海渡り「ハチ公」教材に
静岡新聞 ほか
民話の歴史と現代14 「桃太郎」で帝国日本拡大
静岡新聞 ほか
真澄と角館の関わりを解説(インタビュー)
秋田魁新報
菅江真澄と本洗馬語る(インタビュー)
市民タイムス
民話の歴史と現代10 初めて飛行機が飛んだ
静岡新聞 ほか
民話の歴史と現代11 凶作を知らせる「夫鳥」
静岡新聞 ほか
民話の歴史と現代12 「猿蟹」、敵討ちの変遷
静岡新聞 ほか
「津波」「方言」をテーマに(インタビュー)
復興釜石新聞
民話の歴史と現代5 津波で逝った妻の幽霊
静岡新聞 ほか
民話の歴史と現代6 神隠しに深い関心抱く
静岡新聞 ほか
民話の歴史と現代7 リアルに伝える親殺し
静岡新聞 ほか
民話の歴史と現代8 子殺しと経済優先思想
静岡新聞 ほか
民話の歴史と現代9 ザシキワラシ、学校にも
静岡新聞 ほか
書評 野村敬子・杉浦邦子編『老いの輝き 平成語り』
山形新聞
真澄再評価のために
秋田魁新報
民話の歴史と現代3 隣同士に「善悪」を配置
静岡新聞 ほか
民話の歴史と現代4 扇忘れる「シンデレラ」
静岡新聞 ほか
柳田国男書簡 洗馬で発見(コメント)
市民タイムス
民話の歴史と現代1 身近にある神話や昔話
静岡新聞 ほか
民話の歴史と現代2 爺婆が若返る「桃太郎」
静岡新聞 ほか
書評 原田健一・水島久光編著『手と足と眼と耳』
新潟日報
書評 鈴木岩弓・小林隆編『柳田国男と東北大学』
週刊読書人
書評 田澤晴子著『吉野作造と柳田国男』
図書新聞
民俗学の祖 菅江真澄190年忌
中日新聞(夕刊)
絶対リアル 柳田国男も見た(インタビュー)
朝日新聞(夕刊)
明治の50冊8 遠野物語(インタビュー)
産経新聞
書評 井上章一編著『学問をしばるもの』
週刊読書人
2017年
著書図説遠野物語の世界(新装版)
河出書房新社(東京)
図説百人一首(新装版)
河出書房新社(東京)
昔話の読み方伝え方を考える
三弥井書店(東京)
現代に生きる妖怪たち
三弥井書店(東京)
日本口承文芸学会編『こえのことばの現在─口承文芸の歩みと展望─』
三弥井書店(東京) , 301~303
屋敷林 武蔵野に生きて、西東京市の今へ
屋敷林の会(東京) , 4~7
論文体験から見えた日本の食文化
剣持弘子著『カレーライスは日本食─わたしの体験的食文化史─』 265 -268
民俗学者としての菅江真澄
俳句界 254 112 -115
女性作家が書いた植民地─林芙美子の見た中国─
2017年韓日共同学術会議 人間と動物の民俗世界 269 -277
御伽草子に見る異類婚姻譚─文学研究と昔話研究の接点から─
鄭灐・尹采根共編『韓日古典文学における非日常体験と日常性回復─破壊された人倫、文学的アノミー─』 117 -144
賢治と語り合う二十一世紀の地域創生
石井正己・岡村民夫・山本昭彦
賢治学 4 2 -23
菅江真澄と内田ハチ─科学・教育・図絵─
石井正己、菅江真澄と内田ハチ─科学・教育・図絵─、内田ハチ著 菅江真澄に見られる科学的記録─内田ハチ遺稿集─ 5 -15
御伽草子に見る異類婚姻譚─文学研究と昔話研究の接点から─
日本学研究 51 9 -30
ニコライ・ネフスキー遺文抄(六)──[東北地方民間伝承ノート断片]──
ビブリア 147 111 -130
図書館の意義、本の意義とは?~災害時の図書館をきっかけに~
石井正己、佐藤健二、塚田薫代
平成28年度 第24回 静岡県図書館大会記録集 9 -25
太平洋を渡ったハチ公
時の扉 36 45 -48
浮舟と建礼門院
面 10 81 -84
遊覧記と全集出版の偉業──内田武志の軌跡Ⅳ
真澄研究 21 5 -27
今、ナマハゲを記録する意義
男鹿市の文化財 第19集 重要無形民俗文化財 男鹿のナマハゲ
国語・日本語教育史における神話・昔話教材のイデオロギー
宗教研究・別冊90 141 -142
図書館の意義、本の意義とは?~災害時の図書館をきっかけに~(抜粋)
石井正己、佐藤健二、塚田薫代
静岡県図書館協会報 68 2 -3
子供たちの声に耳を傾ける──関東大震災の本郷から──
東京学芸大学紀要 人文社会科学系Ⅰ 68 229 -246
帝国日本が編纂した内国植民地の教科書─『北海道用尋常小学読本』『沖縄県用尋常小学読本』─
全南大学校日本文化研究センター編『第11回 国際学術ジンポジウム 沖縄文化の伝統と変容』 12 -24
研究報告書・調査報告書復興を支える民話の力
東京学芸大学(東京) , 1~57
東京市立小学校児童震災記念文集 本所区特集
東京学芸大学石井正己研究室(東京) , 1~68
平成28年度広域科学教科教育学研究経費報告書 国際化時代を視野に入れた歴史・文化・教育に関する戦略的研究
東京学芸大学(東京)
平成28年度人文社会科学敬教育支援経費研究成果報告書 国語科教育における日本語学・日本文学の今日的課題
石井正己、「春はあけぼの」は何年生で教えるか、『平成28年度人文社会科学敬教育支援経費研究成果報告書 国語科教育における日本語学・日本文学の今日的課題』東京学芸大学日本語・日本文学研究講座日本語学・日本文学分野(東京)、2017年3月、20~29頁 , 20~29
平成28年度広域科学教科教育学研究経費報告書 国際化時代を視野に入れた歴史・文化・教育に関する戦略的研究
石井正己
東京学芸大学(東京) , 78~81
平成28年度広域科学教科教育学研究経費報告書 国際化時代を視野に入れた歴史・文化・教育に関する戦略的研究
石井正己
東京学芸大学(東京) , 82~93
その他前田雅之著『保田與重郎 近代・古典・日本』
図書新聞
時代に向き合うヒント 「あきた風土民俗考」刊行に寄せて
秋田魁新報
時代に添いやすいイメージ(インタビュー)
朝日新聞・夕刊
志村真幸著『日本犬の誕生 純血と選別の日本近代史』
図書新聞
川村晃生著『見え始めた終末 「文明盲信」のゆくえ』
週刊読書人
福崎出身の柳田国男テーマ 地元小中学生学ぶ(インタビュー)
神戸新聞
名著の真意を問い採択を 小学校からの古典教材
毎日新聞・夕刊
加藤秀俊著『加藤秀俊社会学選集 【上】【下】』
週刊読書人
2016年
著書木村茂光・安田常雄・白川部達夫・宮瀧交二編 日本生活史辞典
吉川弘文館(東京) , 3、71-72、296、402、473、588、632-633、649
昔話を語り継ぎたい人に
三弥井書店(東京)
福崎町立柳田國男・松岡家記念館編『井上通泰展』
福崎町教育委員会(福崎) , 2
国境を越える民俗学─日韓の対話によるアカデミズムの再構築─
崔仁鶴・石井正己共編著
三弥井書店(東京)
100分de名著ブックス 柳田国男 遠野物語
NHK出版(東京)
博物館という装置─帝国・植民地・アイデンティティ─
勉誠出版(東京)
ビジュアル版 日本の昔話百科
河出書房新社(東京)
金容儀訳 柳田国男著『先祖の話』
全南大学校出版部(韓国・光州広域市) , 409-413
論文日本文学における人鬼交驩─異類婚姻譚の系譜を中心として─
韓国研究財団一般共同研究事業 第2次年度第5・6次コロキウム 59 -89
日韓共同学術会議の意義─新たな民俗学を構築するための広場をつくりたい─
日韓共同学術会議 117 -121
松谷みよ子の「現代民話」
時の扉 35 1 -1
『北越雪譜』から民俗写真へ
にいがた地域映像アーカイブ 6 2 -7
菅江真澄研究の戦後──内田武志の軌跡Ⅲ
真澄研究 20 5 -24
新院崩御と入道死去─『平家物語』に見る薨卒伝─
面 9 126 -128
話題にならなくなった震災と『方丈記』
学芸古典文学 9 1 -2
西武鉄道一〇〇年と西東京市
東京学芸大学紀要 人文社会科学系Ⅰ 67 111 -124
研究報告書・調査報告書東京市立小学校児童震災記念文集 本郷区特集
東京学芸大学石井正己研究室(東京)
平成27年度広域科学教科教育学研究経費報告書 国際化時代を視野に入れた文化と教育に関する総合的研究
東京学芸大学(東京)
平成27年度特別開発研究プロジェクト報告書 命を見つめて生きる力を育む国語科の授業に関する総合的研究
東京学芸大学(東京)
平成23年度~平成27年度科学研究費補助金(基盤研究(C))研究報告書 植民地統治下における昔話の採集と資料に関する基礎的研究
東京学芸大学(東京)
平成27年度特別開発研究プロジェクト報告書 命を見つめて生きる力を育む国語科の授業に関する総合的研究
山折哲雄・石井正己
東京学芸大学(東京) , 8~22
平成27年度特別開発研究プロジェクト報告書 命を見つめて生きる力を育む国語科の授業に関する総合的研究
石井正己
東京学芸大学(東京) , 23~33
平成27年度特別開発研究プロジェクト報告書 命を見つめて生きる力を育む国語科の授業に関する総合的研究
石井正己
東京学芸大学(東京) , 98~99
平成27年度特別開発研究プロジェクト報告書 命を見つめて生きる力を育む国語科の授業に関する総合的研究
石井正己
東京学芸大学(東京) , 100~107
平成27年度広域科学教科教育学研究経費報告書 国際化時代を視野に入れた文化と教育に関する総合的研究
石井正己
東京学芸大学(東京) , 42~45
平成27年度広域科学教科教育学研究経費報告書 国際化時代を視野に入れた文化と教育に関する総合的研究
石井正己
東京学芸大学(東京) , 58~61
その他時代の波にもまれた桃太郎(インタビュー)
朝日新聞
書評 馬場英子著『語りによる越後小国の昔ばなし 新潟大学人文学部研究叢書13』
新潟日報
「食べる」を切り口に(インタビュー)
復興釜石新聞
書評 『フランス民話集』(全五巻、中央大学出版部)完結に寄せて
図書新聞
復興の祈りとお地蔵様
東京新聞(夕刊)
日本文学が織りなす悠久の時をひもとき 「人間を知りたい」を真摯に探求する」(インタビュー)
縁、西東京市図書館
2015年
著書全文読破柳田国男の先祖の話
三弥井書店(東京)
宮腰賢監修、石井正己編集『新・国語の便覧』
正進社(東京)
似田貝香門・吉原直樹編『震災と市民2』
東京大学出版会(東京)()、2015年8月28日、105~122頁 , 105~122頁
福崎町立柳田國男・松岡家記念館編『松岡鼎』
福崎町立柳田國男・松岡家記念館
柳田国男全集 第35巻
筑摩書房(東京) , 861~895,903~904,905~914、922~930頁
全文読破柳田国男の遠野物語
三弥井書店(東京)
共同通信文化部編『書評大全』
三省堂(東京) , 288
勝又基著『孝子を訪ねる旅』
石井正己・錦仁監修
三弥井書店(東京)
テクストとしての柳田国男
三弥井書店(東京)
論文反省の文学『遠野物語』
神奈川近代文学館 130 3 -4
井上ひさしと昔話
津軽の民話 落ち穂拾い 8 2 -3
孫晋泰の民譚・民謡・神歌の研究
民俗学の過去と現在 17 -26

Der”japanische Grimm“ aus Tono Kizen Sasaki
Brûder Grimm Journal
小町谷照彦先生の学問を振り返って
時の扉 33 2 -3
私たちは文学を伝えられるか─東日本大震災後の文学研究から─
日本文学64 5 1 -10
説話にみる言霊─民俗学の視点を絡めて─
悠久 140 64 -72
声の発見、声の喪失
古代文学 54 2 -10
『とりかへばや物語』と「3年B組金八先生」
面 8 59 -60
真澄のまなざしを考える─あきた遺産の再評価─
真澄研究 19 9 -30
手堅い学問と人柄
学芸国語国文学 47 29 -30
芸術としての昔話
渡部豊子、平良美樹、石井正己
昔話─研究と資料─ 43 27 -33
帝国主義・植民地主義と昔話研究─一国民俗学と比較民俗学のはざまから─
昔話─研究と資料─ 43 35 -39
菅江真澄と秋田文化
男鹿五風 21 1 -4
植民地を旅した作家たち
時の扉 32 28 -3
柳田国男の放送手控「東北ト郷土研究」(翻刻)
東京学芸大学紀要 人文社会科学系Ⅰ 66 141 -152
研究報告書・調査報告書平成26年度広域科学教科教育学研究経費報告書 国際化時代を視野に入れた文化と教育に関する総合的研究
東京学芸大学(東京)
平成26年度特別開発研究プロジェクト報告書 命を見つめて生きる力を育む国語科の授業に関する総合的研究
東京学芸大学(東京)
平成26年度特別開発研究プロジェクト報告書 命を見つめて生きる力を育む国語科の授業に関する総合的研究
石井正己
東京学芸大学(東京) , 27~30
平成26年度特別開発研究プロジェクト報告書 命を見つめて生きる力を育む国語科の授業に関する総合的研究
石井正己
東京学芸大学(東京) , 74~75
平成26年度広域科学教科教育学研究経費報告書 国際化時代を視野に入れた文化と教育に関する総合的研究
石井正己
東京学芸大学(東京) , 4~7
平成26年度広域科学教科教育学研究経費報告書 国際化時代を視野に入れた文化と教育に関する総合的研究
石井正己
東京学芸大学(東京) , 8~10
学会発表等孫晋泰の民譚・民謡・神歌の研究
民俗学の過去と現在 、韓国・ソウル , 17~26頁
その他書評 永井彰子著『聖人・托鉢修道士・吟遊詩人』
週刊読書人
書評 野村敬子・霧林宏道編著『間中一代さんの栃木語り』
図書新聞、
今書き残せること(インタビュー)
毎日新聞
書評 佐藤健二著『柳田国男の歴史社会学』
図書新聞
無形文化遺産とアジア
毎日新聞
これ以前の業績  
ページの先頭へ

Copyright Tokyo Gakugei University 2004 All rights reserved.
国立大学法人 東京学芸大学
〒184-8501 東京都小金井市貫井北町4-1-1